合コンで出会った男性の奥さんから慰謝料請求

監修者

弁護士法人新橋第一法律事務所
代表弁護士 住川 佳祐

合コンで出会った男性の奥さんから慰謝料請求

ご依頼者

女性アイコン
性別
女性
年齢
20代
子供
0人
職業
不明
請求額
300万円
合意額
160万円

ご依頼内容

事例4弁護士依頼前

事例4弁護士依頼後

合コンで出会った男性と不倫し300万円の慰謝料を請求された

私は独身で友人とよく合コンに行っていました。 ある時の合コンで相手の男性と出会い、素敵だなと思ったため、連絡先を交換して二人だけで会うことにしました。しかし、二人きりで会ったときに既婚者だと打ち明けられました。

どうしよう、、と思いましたが体だけの関係ということで迫られ、私の家やホテルに行って何度も肉体関係を持ちました。
本当はダメだとは思っていましたが、私の周りにも不倫している人はいたので、軽い気持ちだったのです。

相手に対して私も好意を持っていたため、相手から迫られると断り切れなかったのです。後から思い返せば、それでもちゃんと断って関係を持たないようにするべきでした。

しばらく不倫関係を続けていましたが、時々帰宅が遅くなる夫に不信感を持ったのか、相手の奥さんは不倫を疑っていたようです。
そのため、私と男性が自宅やホテルで会っていたことを調査会社に依頼して、調べていたようなのです。

ある時、男性は奥さんから証拠を突き付けられて、離婚することになったそうです。そのうえ、離婚の原因となった私に対しても、300万円の慰謝料を請求してきました。

高額な慰謝料を支払えないため、減額するために新橋第一法律事務所に相談

慰謝料請求されたのは私の自業自得ではありますが、社会人になって数年しか経たない私には、300万円も払える貯金はありません。

それに、親は私がそんなことをする人間だとはまったく思ってないはずですから「万が一親に連絡が行ったらどうしよう」という不安もとても大きかったです。

不倫トラブルなんてもちろん初めてだったので、慰謝料を支払えなかったら相手に何をされるか分からず、不安でたまりませんでした。

本当に困って、藁にもすがる思いでこれからの対応方法を調べていたところ、新橋第一法律事務所のHPを見つけました。

新橋第一法律事務所のHPには、不倫トラブルの解決事例がたくさん掲載されており、また依頼することで損することのない費用体系になっていることなども書かれていました。

そのため「ここなら早く解決してくれるかも」「依頼して損することはなさそう」と思いました。

親にばれないためにとにかく早く解決したかったので、すぐに相談しました。
すると、減額できる可能性があること、早期解決も可能であることを説明していただいたため、即決して依頼しました。

ご依頼の結果と解決ポイント

依頼者の方は家族にバレることを恐れていて、とにかく早期解決を望んでいました。
そのため、依頼直後から迅速に相手方代理人と交渉を進め、依頼からわずか1週間で慰謝料を160万円まで減額して、解決することができました。

ご依頼者コメント

慰謝料は何とか払える160万円まで減額していただけて、交渉も1週間でまとまりました。
家族にも知られずに済み、依頼して本当に良かったと思っています。

  • lineシェア
  • twitterシェア
  • facebookシェア
  • hatenaシェア
  • pocketシェア

関連記事
Related article