数年前の行為で慰謝料請求

監修者

弁護士法人新橋第一法律事務所
代表弁護士 住川 佳祐

数年前の行為で慰謝料請求

ご依頼者

男性アイコン
性別
男性
年齢
30代
子供
不明
職業
不明
請求額
200万円
合意額
35万円

ご依頼内容

事例61依頼前

事例61依頼後

数年が経過してから慰謝料請求されてしまった

私は、数年前に一度だけとある女性と肉体関係を持ってしまいました。

相手が結婚していることは知っていましたが、その場の流れで軽い気持ちで関係を持ってしまったのです。
しかし、やはり既婚者と関係を持つのはまずいですし、その後再びそういうことになることがなく、関係はそれっきりでした。

私自身、その人と関係を持ったことなど忘れていましたが、数年が経過してからその時のことで慰謝料請求されてしまいました。
確かに、関係を持ったことは事実でしたが、それがバレてしまったことにも今更慰謝料請求されてしまったことにも本当に驚き、焦りました。

どういう対応を取れば良いのか調べてみたところ、新橋第一法律事務所のHPを見つけた

私は何とか話し合って理解してもらいたいと思いましたが、相手は怒っていてこちらの話は聞いてくれません。
それに、私も仕事で忙しいため、この件の対応に割く時間もなかなかありませんでした。

そこで、どういう対応を取れば良いのかネットで調べてみたところ、新橋第一法律事務所のHPを見つけました。

弁護士に依頼すれば、交渉にかかる手間や時間がほとんどなくなるということを知り、すぐに相談して依頼することに決めました。

ご依頼の結果と解決ポイント

不貞行為の回数が少ないことや過去の話であることを的確に説明し、その結果、大幅な減額(35万円)に成功しました。

ご依頼者コメント

依頼後は迅速に動いてくれて、慰謝料は35万円まで減額してもらうことができました。
ありがとうございました。

  • lineシェア
  • twitterシェア
  • facebookシェア
  • hatenaシェア
  • pocketシェア

関連記事
Related article