トラック運転手で未払い残業代225万円を回収

監修者

弁護士法人新橋第一法律事務所
代表弁護士 住川 佳祐

トラック運転手で未払い残業代225万円を回収

ご依頼者

男性アイコン
性別
男性
年齢
不明
職業
トラック運転手
1ヶ月の平均残業時間
91~100時間
回収額
225万円

ご依頼内容

事例9

長時間労働しても残業代は全く支払われず、生活がつらく感じてきた

私はトラック運転手をしていて深夜に出発し夕方ごろまでずっと働く生活をしていました。

トラック運転手であれば、このような働き方はしょうがないと受け入れていました。

しかし、長時間労働しても残業代は全く払われず、さすがに何時間働いても残業代が出ない生活はつらく感じてきたのです。

トラック運転手でも残業代が出るのか調べてみたところ、新橋第一法律事務所を見つける

そんな時、知人から未払い残業代は請求できる場合があるということを聞きました。
そのため、会社を退職することをきっかけに会社に未払い残業代を請求することにしたのです。

そこで、トラック運転手でも残業代が出るのか調べてみたところ、新橋第一法律事務所が詳しく解説しているコラムを見つけました。

無料相談とあったので私の状況を話してみたところ、とても分かりやすく説明してくれたため、そのままお願いし会社と交渉してもらいました。

ご依頼の結果と解決ポイント

相手方は弁護士を立てて、給与に残業代が含まれていることを主張してきました。

そのため、給与に残業代を含む合意がないことや、給与のうちいくらが残業代にあたるのかが契約書や就業規則などに一切記載されていないことを主張して反論しました。

その結果、交渉段階で和解が成立し、回収に成功することができました。

ご依頼者コメント

その結果、225万円もの残業代を回収してもらうことができました。

私だけでは交渉することは無理だったと思います。依頼して本当に良かったです。

  • lineシェア
  • twitterシェア
  • facebookシェア
  • hatenaシェア
  • pocketシェア

関連記事
Related article