子どもが夫のLINEを見て不倫に気づき、、

監修者

弁護士法人新橋第一法律事務所
代表弁護士 住川 佳祐

子どもが夫のLINEを見て不倫に気づき、、

ご依頼者

女性アイコン
性別
女性
年齢
40代
子供
1人
職業
個人事業主
合意額
150万円

ご依頼内容

事例21弁護士依頼後

子供が夫と不倫相手のLINEのやりとりを見つけ、私に報告してきたことで不倫が判明

私が夫の不倫を知ったのは、子供が、夫と不倫相手のLINEのやりとりを見つけて、それを私に報告してきたことがきっかけでした。

それまで夫との関係はそれほど悪いと言うほどではなかったため、最初は子供が何かを間違ったのではないかと思ったのですが、私も確認すると明らかに他の女と不倫をしていることがわかるような内容でした。

そのやりとりを見てから、これが本当なら夫とは別れるしかないだろうと思いました。
そこで夫が不倫をしている証拠を確認し、それから行動に移そうと考えました。

そこで私は、ボイスレコーダーを設置し、夫の不倫の証拠を抑えようと考えました。
1週間ほどボイスレコーダーの設置と確認を繰り返したところ、夫と不倫相手が不貞行為を行っているときの音声が録音されていました。

それまでは自分の中でも、何かの勘違いではないかと言う思いが少しはあったのですが、その音声を聞いて不倫を確信し、別居することにしたのです。

証拠もあり夫は平謝りしてきたが、私は許すことができず新橋第一法律事務所に相談をした

証拠もあったため夫は平謝りしてきましたが私は許すことができず、離婚を検討しています。
しかしこれからどのように行動すれば夫と不倫相手に制裁を与えられるかわからなかったため、ネットで調べていたところ新橋第一法律事務所のホームページを見つけました。

とても詳しくこれからの行動方法が解説されていたため、無料相談を使って実際に私の状況を話してみました。
するととても丁寧に私の話を聞いてくれ、信頼できると思ったためすぐに依頼しました。

ご依頼の結果と解決ポイント

夫と不倫相手の不貞行為の期間は短かったものの、幼い子供がいることや不貞行為によって別居に至っていることから、高額の請求ができると判断しました。
そして150万円の一括払いを約束させ無事に回収することができました。

ご依頼者コメント

依頼後はすぐに交渉を始めてくれ、慰謝料は150万円を一括で支払わせることができました。
迅速に行動していただき本当に感謝しています。

  • lineシェア
  • twitterシェア
  • facebookシェア
  • hatenaシェア
  • pocketシェア

関連記事
Related article