夫が出張と嘘をついて会社の人と不倫していた

監修者

弁護士法人新橋第一法律事務所
代表弁護士 住川 佳祐

夫が出張と嘘をついて会社の人と不倫していた

ご依頼者

女性アイコン
性別
女性
年齢
50代以上
子供
3人
職業
不明
合意額
75万円

ご依頼内容

事例100後

出張先と違うところにいることが分かり、問い詰めたところ、不倫していることを告白

私の夫は、出張と嘘をついて不倫していました。

「仕事で出張に行く」と言って出かけたにもかかわらず、スマホのGPSで調べたところ、出張先と違うところにいることが分かったのです。
「なんで出張なんて嘘をついて出かけるんだろう」と非常に怪しいと思いました。

そのため、夫に問い詰めたところ、会社の女性と不倫していることを告白しました。
出張と偽って不倫相手と旅行に行っていたのです。

私は、不倫されていたのは本当にショックでしたが、子どもも3人いますし離婚する選択肢は考えられませんでした。

しかし、夫は、相手の女性と別れようとしたものの、女性にしつこく付きまとわれ、別れるなら会社にばらすと脅されているとのことでした。

夫の仕事に悪い影響が出ると思い、ネットで調べていたところ、新橋第一法律事務所を見つける

このまま何もせずにいても、私の怒りはおさまりませんし、夫との関係も終わらないと思いました。
そのため、慰謝料請求した上で関係を終わらせようと思ったのです。

とはいえ、こちらが下手に動くと相手から会社にばらされるかもしれません。
ばらされれば、夫の仕事に悪い影響が出ると思いました。

そのため、弁護士に依頼するしかないと思い、ネットで調べたところ新橋第一法律事務所を見つけたのです。
HPを見ると、解決実績が豊富で費用体系なども分かりやすく信頼できそうだと思いました。
無料相談で話してみた感じも親身に相談にのっていただけたため、依頼することにしました。

ご依頼の結果と解決ポイント

相手方は弁護士を立ててきました。
しかし、相手方が夫を脅迫してきたことなどを増額事由として主張した結果、慰謝料(75万円)のほか、夫への求償権を放棄すること、二度と夫に接触しないこと、違反した場合には違約金を支払うことなどを約束させる条件を提示し、和解を成立させることができました。

ご依頼者コメント

相手も弁護士を立ててきましたが、強気で交渉していただき75万円の慰謝料で合意してもらいました。
また、今後トラブルにならないように対処してもらうことができました。

これで怒りが完全におさまるわけではありませんが、ひとまず一件落着して良かったです。
ありがとうございました。

  • lineシェア
  • twitterシェア
  • facebookシェア
  • hatenaシェア
  • pocketシェア

関連記事
Related article