オンラインゲームの不倫を見破る4つの方法|慰謝料請求できるケースとは

監修者

弁護士法人新橋第一法律事務所
代表弁護士 住川 佳祐

オンラインゲームの不倫を見破る4つの方法|慰謝料請求できるケースとは
チェック
この記事を読んで理解できること
  • オンラインゲームの不倫を見破る4つの方法
  • オンラインゲームで不倫が起きる5つの理由
  • オンラインゲームの不倫で慰謝料請求できるケース・できないケース
  • オンラインゲームの不倫における3つの注意点
  • 配偶者の不倫問題で慰謝料を請求する3ステップ

あなたは、

  • オンラインゲームによる不倫を見破る方法を知りたい
  • オンラインゲームで不倫が起きる理由を知りたい
  • オンラインゲームの不倫における注意点を知りたい

などとお考えではありませんか?

配偶者がオンラインゲームの出会いから不倫をしているのではないかと気になりますよね。

また、オンラインゲームによってなぜ不倫が起きてしまうのか、疑問に思う方もいるでしょう。

結論から言うと、オンラインゲームの不倫を見破る方法は以下の4つです。

  • 一緒にオンラインゲームをする
  • SNSでゲーム仲間をチェックする
  • ゲーム開始前後での配偶者の変化を見る
  • 探偵・弁護士に証拠集めを相談する

この記事を読めば、オンラインゲームから発展した不倫を見破る方法や理由、注意点をチェックでき、今後の対応の参考にできます。

また、オンラインゲームの不倫で慰謝料を請求できるケースとできないケースを解説しているので、あなたのケースに照らし合わせて確認してみてください。

さらにこの記事では、

1章では、オンラインゲームの不倫を見破る4つの方法、

2章では、オンラインゲームで不倫が起きる5つの理由、

3章では、オンラインゲームの不倫で慰謝料請求できるケース・できないケース、

4章では、オンラインゲームの不倫における3つの注意点、

5章では、配偶者の不倫問題で慰謝料を請求する3ステップ

について詳しく解説します。

この記事を読んで、配偶者のオンラインゲームの不倫を見破り、適切な対応を取りましょう。

不倫の慰謝料でお悩みのあなたへ、まずはお気軽にご相談ください
不倫の慰謝料でお悩みのあなたへ、まずはお気軽にご相談ください

1章:オンラインゲームの不倫を見破る4つの方法

オンラインゲームをきっかけに配偶者が不倫をしていると疑われる場合、見破る方法は以下の4つです。

  • 一緒にオンラインゲームをする
  • SNSでゲーム仲間をチェックする
  • ゲーム開始前後での配偶者の変化を見る
  • 探偵・弁護士に証拠集めを相談する

それぞれ説明します。

1-1:一緒にオンラインゲームをする

オンラインゲームの不倫を見破る方法の1つ目は、一緒にオンラインゲームをすることです。

もし不倫をしていた場合、あなたが「オンラインゲームを一緒にやりたい」と話したら、配偶者は動揺したり、嫌な顔をしたりするでしょう。

ゲーム上の仲間や仲間とのやり取りが見られる場合もあるため、慎重に確認するのが大切です。

X(旧Twitter)上では、このようなポストがみられました。

 

オンラインゲームによる不倫のケースは想像以上に多く、配偶者と一緒にオンラインゲームをすることで、不倫を見破れるだけではなく予防策にもなると考えられます。

1-2:SNSでゲーム仲間をチェックする

オンラインゲームの不倫を見破る方法の2つ目は、SNSでゲーム仲間をチェックすることです。

オンラインゲームから不倫に発展している場合、相手とSNSでつながっているケースも多いと考えられます。

配偶者のSNSをチェックし、交流している人のなかからゲーム仲間のアカウントを探します。

妙に親しく、会話の流れなどから実際に会っている頻度が高そうな異性のアカウントがある場合にはとくに注意しましょう。

1-3:ゲーム開始前後での配偶者の変化を見る

オンラインゲームの不倫を見破る方法の3つ目は、ゲーム開始直後での配偶者の変化を見ることです。

配偶者がオンラインゲームを始めてから変化があったかどうかを考えてみましょう。

不倫をしていると、たとえば以下のように変化する場合があります。

  • 出かける頻度が高くなった
  • 身なりに気を遣うようになった
  • 夫婦の性交渉が減った

もし当てはまる場合には、不倫を疑ってもよいでしょう。

1-4:探偵・弁護士に証拠集めを相談する

オンラインゲームの不倫を見破る方法の4つ目は、探偵・弁護士に証拠集めを相談することです。

不倫のきっかけはオンラインゲームだとしても、実際の不倫に発展している場合には、通常の不倫と同じく証拠集めが必要不可欠です。

探偵や弁護士に相談すると、証拠を集めるアドバイスをもらえる場合があるため、まずは相談してみるのもよいでしょう。

2章:オンラインゲームで不倫が起きる5つの理由

基本的に顔を合わせないオンラインゲームによって、なぜ不倫が起きてしまうのか気になる方もいるのではないでしょうか。

オンラインゲームで不倫が起きる理由は、以下の5つです。

  • ゲームを通じて打ち解けやすいから
  • 趣味が同じで気が合いやすいから
  • チャットで密接な連絡をとれるから
  • オフ会でますます仲良くなるから
  • 他の人には不倫だとバレにくいから

それぞれ解説します。

2-1:ゲームを通じて打ち解けやすいから

オンラインゲームで不倫が起きる理由の1つ目は、「ゲームを通じて打ち解けやすいから」です。

オンラインゲーム上では、ゲームのキャラクターを通じて協力してゲームを進めるため、一体感が生まれて打ち解けやすい傾向にあります。

気軽にメッセージを送り合えるため、親密な関係になりやすいのです。

2-2:趣味が同じで気が合いやすいから

オンラインゲームで不倫が起きる理由の2つ目は、「趣味が同じで気が合いやすいから」です。

オンラインゲーム上で出会う仲間とは、ゲームという共通の趣味を持っています。

もし配偶者がゲーム上の仲間と直接会うことになっても、共通の話題が生まれて親密になりやすいと考えられます。

2-3:チャットで密接な連絡をとれるから

オンラインゲームで不倫が起きる理由の3つ目は、「チャットで密接な連絡をとれるから」です。

オンラインゲーム上では、仲間同士で常に連絡が可能で、直接会って言いづらい話題でも気軽に話し合えます。

気兼ねなく何でも話せる相手だと、「直接会ってみたい」と思い、不倫関係に発展するケースもあるでしょう。

2-4:オフ会でますます仲良くなるから

オンラインゲームで不倫が起きる理由の4つ目は、「オフ会でますます仲良くなるから」です。

ゲーム上の仲間と仲良くなると、直接会えるオフ会が企画される場合もあります。

相手と直接会ってますます仲良くなり、不倫関係に発展してしまうケースもあるでしょう。

2-5:他の人には不倫だとバレにくいから

オンラインゲームで不倫が起きる理由の5つ目は、「他の人には不倫だとバレにくいから」です。

オンラインゲームによる不倫は通常の不倫と比べて周りにバレにくいという特徴があります。

普段のゲーム仲間のひとりと不倫関係になっていたとしても、オンライン上の交流をしているだけでは疑われにくいのです。

3章:オンラインゲームの不倫で慰謝料請求できるケース・できないケース

オンラインゲームが原因の不倫でも、なかには慰謝料請求が難しいケースもあります。

慰謝料を請求できるケース・できないケースについて、以下でそれぞれ説明します。

3-1:慰謝料を請求できるケース

法律上で不倫を理由として慰謝料請求できるのは、基本的に「不貞行為」があった場合です。

不貞行為とは、肉体関係を持つなど、婚姻関係を破壊する可能性のある行為のことです。

実際に相手と会い、肉体関係に発展している場合は、慰謝料を請求できる可能性があります。

3-2:慰謝料を請求できないケース

慰謝料を請求できないケースは、肉体関係を持っていない場合です。

チャットでのメッセージで相手に恋愛感情を伝え合うだけでは、慰謝料を請求するのは難しいでしょう。

4章:オンラインゲームの不倫における3つの注意点

オンラインゲームを原因とする不倫において、気をつけるべきことは以下の3つです。

  • 肉体関係がなければ不貞行為は成立しない
  • 配偶者のIDを使ってログインしてはいけない
  • 不倫防止で「オンラインゲーム禁止」は逆効果になる

それぞれ説明します。

4-1:肉体関係がなければ不貞行為は成立しない

注意点の1つ目は、肉体関係がなければ不貞行為は成立しないことです。

3章でもお伝えしたとおり、配偶者と不倫相手との間に肉体関係がなければ不貞行為が成立しないため、慰謝料請求できないのが原則です。

相手と直接会っていた場合でも、食事をしたりデートをしたりするだけで肉体関係に発展していなければ、慰謝料請求は難しい点に注意しましょう。

4-2:配偶者のIDを使ってログインしてはいけない

注意点の2つ目は、配偶者のIDを使ってログインしてはいけないことです。

不倫の証拠を集めるために、配偶者のオンラインゲームやSNSのIDやパスワードを使って勝手にログインしてしまうのはやめましょう。

配偶者の許可なくIDやパスワードを使用してログインした場合には、「不正アクセス禁止法」において違法とされます。

IDやパスワードが端末記憶されており自動入力でログインした場合にも同じく違法となるため、注意が必要です。

4-3:不倫防止で「オンラインゲーム禁止」は逆効果になる

3つ目の注意点は、不倫防止で「オンラインゲーム禁止」とするのは逆効果になることです。

配偶者の不倫を防ぎたいあまり、オンラインゲーム自体を禁止してしまうのは危険です。

禁止されて配偶者の不満が溜まり、他の方法で不倫関係を続けようとする可能性もあります。

不倫の証拠を集めるためにも、安易にオンラインゲームを禁止しないようにしましょう

5章:配偶者の不倫問題で慰謝料を請求する3ステップ

この章では、配偶者の不倫問題により慰謝料を請求する流れについて説明します。

具体的には以下のような流れです。

  • ステップ①不倫の証拠を集める
  • ステップ②慰謝料請求に詳しい弁護士に相談する
  • ステップ③弁護士経由で慰謝料を請求する

それぞれ説明します。

5-1:ステップ①不倫の証拠を集める

配偶者の不倫問題で慰謝料を請求する流れの1ステップ目は、不倫の証拠を集めることです。

慰謝料の請求を有利に進めるため、不倫が認められやすい証拠を正しく集めましょう。

具体的には、以下のような証拠です。

  • 写真
  • 録音した音声データや録画した撮影データ
  • クレジットカードの利用明細、レシート
  • Suica、PASMOなどの利用履歴
  • メール、LINEや手紙
  • 手帳、日記、メモ
  • GPS
  • 住民票の写し
  • 子どもの血液型
  • 興信所や探偵の調査報告書

不倫の証拠として挙げられがちな「写真」「録音した音声データ」のほかにも、「クレジットカードの利用明細」や「SuicaPASMOの利用履歴」も補強の証拠となるため、覚えておくと良いでしょう。

証拠を集める方法には、自分で集める方法と、興信所や探偵などの専門家に依頼する方法があります。

確実な証拠を入手するために、興信所や探偵に依頼するのがオススメです。

5-2:ステップ②慰謝料請求に詳しい弁護士に相談する

配偶者の不倫問題で慰謝料を請求する流れの2ステップ目は、慰謝料請求に詳しい弁護士に相談することです。

慰謝料請求に詳しい弁護士に依頼するメリットは、以下の4つです。

  • ほとんどの手続きを弁護士が代理で行う
  • できるだけ裁判外の交渉での解決を目指す
  • 高額な慰謝料を得られる可能性が高い
  • 裁判になっても基本的に裁判所に出頭する必要がない

裁判になった場合、長いと1年以上かかるケースもありますが、弁護士はできるだけ裁判外の交渉をしてくれるため、裁判よりも短期間で解決する可能性があります

さらに、判例や事例に詳しい弁護士の場合、要求が通ってより高額な慰謝料を獲得できる可能性が高いためオススメです。

5-3:ステップ③弁護士経由で慰謝料を請求する

配偶者の不倫問題で慰謝料を請求する流れの3ステップ目は、弁護士経由で慰謝料請求することです。

慰謝料請求の手続きを弁護士に依頼すると、慰謝料請求から交渉までの流れをすべて代理で任せられます

弁護士は交渉のコツを知り尽くしており、より高額な慰謝料を得られる可能性もあります。

相手と直接連絡を取るストレスも、裁判に出廷する義務もないため、安心して問題解決に努められます。

まとめ:オンラインゲームの不倫を見破り、適切な対処法で解決しよう

オンラインゲームの不倫を見破る方法は、以下の4つです。

  • 一緒にオンラインゲームをする
  • SNSでゲーム仲間をチェックする
  • ゲーム開始前後での配偶者の変化を見る
  • 探偵・弁護士に証拠集めを相談する

配偶者と一緒にオンラインゲームをしてみると、配偶者のゲーム仲間やチャット内容を確認できる場合があるためオススメです。

また、オンラインゲームで不倫が起きる理由は、以下の5つです。

  • ゲームを通じて打ち解けやすいから
  • 趣味が同じで気が合いやすいから
  • チャットで密接な連絡をとれるから
  • オフ会でますます仲良くなるから
  • 他の人には不倫だとバレにくいから

オンラインゲームを楽しむなかで気が合い、親密になって不倫関係に発展するケースがあるため、注意が必要です。

もし配偶者のオンラインゲームによる不倫が発覚した場合には、慰謝料請求に詳しい弁護士に相談してみましょう。

『不倫の慰謝料トラブルに強い弁護士』があなたの悩みを解決します

弁護士法人新橋第一法律事務所へのご相談は無料です。当事務所では、電話・メール・郵送のみで残業代請求できます。ですので、全国どちらにお住まいの方でも対応可能です。お1人で悩まずに、まずは以下よりお気軽にご相談ください。

不倫の慰謝料に関するお悩みは、弁護士法人新橋第一法律事務所へお任せください!

今すぐお電話ください!

tel. 0120-649-026 電話で問い合わせる

携帯・PHS可

相談無料土日祝受付

24時間365日対応

  • lineシェア
  • twitterシェア
  • facebookシェア
  • hatenaシェア
  • pocketシェア

関連記事
Related article

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です