浮気調査は探偵事務所に依頼するのがおすすめ|理由を弁護士が解説

監修者

弁護士法人QUEST法律事務所
住川 佳祐

浮気調査は探偵事務所に依頼するのがおすすめ|理由を弁護士が解説
チェック
この記事を読んで理解できること
  • 浮気調査の3つの方法
  • 探偵事務所の浮気調査のメリットとデメリット
  • 失敗しない探偵事務所の選び方

あなたは、

  • 浮気を調べるオススメの方法やメリット・デメリットについて知りたい
  • 浮気調査を自分でするか、それとも専門家に依頼した方がよいのか知りたい
  • 探偵の浮気調査方法や、依頼したときの費用面について知りたい

などと考えではありませんか?

パートナーの浮気が疑われる場合、浮気の証拠を自分で集められるか不安になりますよね。

結論から言うと、自分で浮気調査をするより、探偵事務所に依頼する方がオススメです。

探偵は浮気調査のプロであるため、浮気を立証する証拠を集められる可能性が高いからです。

また、探偵事務所に調査を依頼すると、時間や労力を節約できるため、あなた自身の負担を減らせます。

この記事では、

1章では、浮気調査の3つの方法を

2章では、探偵事務所の浮気調査のメリット・デメリットを

3章では、失敗しない探偵事務所の選び方

について詳しく解説します。

探偵事務所に浮気調査を依頼するのがオススメな理由や、失敗しない探偵事務所の選び方ついて確認していきましょう。

不倫の慰謝料でお悩みのあなたへ、まずはお気軽にご相談ください
不倫の慰謝料でお悩みのあなたへ、まずはお気軽にご相談ください

1章:浮気調査の3つの方法

パートナーの浮気が疑われる場合、真偽を確かめたくなりますよね。

浮気を調査する主な方法は、以下の3つです。

  • 自分で調査する(リスクを伴うこともある)
  • 探偵に依頼する(もっともオススメ)
  • 弁護士に相談する(調査が限られる)

それぞれ解説します。

1-1:自分で調査する(リスクを伴うこともある)

パートナーの浮気が疑われる場合、まずは自分で調査するのもよいでしょう。

ただし、身軽に行動できるメリットはありますが、自分で浮気調査する場合は、以下のリスクを伴います。

  • 違法な調査方法で訴えられる
  • 浮気の証拠として認められない
  • あやしまれて浮気の証拠を消される

自分で調査する場合、知らないうちに違法な方法で調査してしまっている可能性があります。

たとえば、

  • GPSを取り付ける
  • 電話に盗聴器を取り付ける

などの行為です。

違法な方法で集めた証拠は、裁判で証拠として認められない可能性があるどころか、プライバシーの侵害などであなたが訴えられる場合もあります。

また、証拠集めに集中しすぎて行動が大胆になると、浮気を調査していることを、パートナーに気づかれてしまう可能性があります。

気づかれると、浮気の証拠を消されたり警戒されるなど、あなたにとって不利な状況になりかねません。

自分で浮気を調査する場合、違法な行為につながったり、疑っていることがバレるリスクが伴うことを理解しておきましょう。

1-2:探偵事務所に依頼する(もっともオススメ)

自分で浮気調査をすることに少しでも不安がある場合は、探偵事務所に依頼するのがもっともオススメです。

探偵事務所に依頼すると、合法かつ高確率で浮気の証拠を集めてくれるからです。

浮気調査で重要なのは、

  • パートナーにあやしまれない
  • 浮気の証拠を確実に押さえる
  • 違法な調査をしない

以上の3点です。

浮気を立証する証拠がなければ、パートナーに反省を促せないどころか、慰謝料の請求や離婚交渉ができません。

また先にも述べたように、パートナーのスマホを勝手に見たり、GPSを取り付けたりする行為は、違法行為に該当し、あなたが訴えられる可能性があります。

探偵事務所であれば、多くの調査で培ってきた知識や経験と、確かな技術に支えられた浮気調査を行ってくれます。

そのため、合法かつ高確率で浮気の証拠を集められるのです。

浮気調査に不安があれば、まずは探偵事務所に相談するのがオススメです。

1-3:弁護士に相談する(調査が限られる)

弁護士に浮気調査を相談する方法もありますが、「調査」という点では、弁護士が得られる情報は限られます。

弁護士が浮気調査する場合、「弁護士会照会」という制度を利用します。

弁護士会照会制度とは、弁護士が、担当する事件について必要な情報を円滑に取得できる制度です。

弁護士が照会を申請した情報を、弁護士会から開示を求められた関係先は、原則として回答する義務があるため、弁護士は必要な情報を得られます。

しかし、弁護士照会制度で得られる情報は、浮気相手の「名前」や「住所」などであり、浮気があった事実を調査するものではありません。

弁護士に相談するメリットは、浮気を立証する証拠の集め方や、違法にならない調査方法のアドバイスが受けられることです。

また、弁護士や法律事務所によっては、信頼できる探偵事務所を紹介してくれる場合もあります。

弁護士による浮気調査で得られる情報は限られますが、その他の面でサポートを受けられるため、弁護士に相談するのもオススメです。

2章:探偵事務所の浮気調査のメリットとデメリット

浮気調査は、自分で行うよりも、探偵事務所に依頼するのがもっともオススメと解説しました。

実際に依頼する前に、探偵事務所が行う浮気調査のメリットとデメリットを確認しておきましょう。

2-1:探偵事務所の浮気調査のメリット

探偵事務所の浮気調査には、以下のメリットがあります。

  • 時間と労力を節約できる
  • 浮気を立証する証拠を集められる可能性が高い
  • 法律違反をしてしまう心配がない

それぞれ解説します。

2-1-1:時間と労力を節約できる

探偵事務所に依頼すると、浮気調査にかかる時間と労力を節約できます。

浮気調査を行うには多大な時間と労力が必要なため、仕事や育児などと並行して行うことは大変難しいと言えます。

場合によっては、どっちつかずの状態となり、望むような結果が得られないケースも多いです。

探偵事務所に依頼すると、あなたが仕事や育児をしている間に、張り込み・尾行・聞き込みなどの調査を代行してくれます。

あなたの時間や労力を節約できる点は、探偵事務所に浮気調査を依頼するメリットと言えるでしょう。

2-1-2:浮気を立証する証拠を集められる可能性が高い

探偵事務所に依頼すると、浮気を立証するための証拠を集められる可能性が高いです。

浮気を立証できる証拠とは、不貞行為つまり浮気相手との肉体関係があった事実を証明できるものです。

たとえば、

  • 写真や動画
  • メール・SNSでのやりとり
  • 会話の録音データ

などが挙げられます。

しかし、上記のような証拠を集めるには、周到な準備と繊細な行動が求められます。

探偵事務所であれば、パートナーの行動パターンを読んだ張り込みや、特殊な機材を使ったデータ収集で、浮気を立証するための証拠を集めてくれます。

浮気の証拠を集められると、慰謝料請求や離婚交渉を有利に進められるため、探偵に依頼するメリットは大きいと言えます。

2-1-3:法律違反をしてしまう心配がない

探偵事務所に依頼すると、浮気調査で法律違反をしてしまう心配がありません。

自分で浮気調査を行うと、知らないうちに違法行為をしてしまうリスクがありますが、探偵事務所は、合法的に浮気調査をしてくれるからです。

探偵事務所に依頼すると、適切な方法で最も効果的な浮気調査を行うため、安心して調査を依頼できるメリットがあります。

2-2:探偵事務所に浮気調査を依頼するデメリット

探偵事務所の浮気調査には、以下のデメリットがあります。

  • ある程度の費用がかかる
  • 証拠が得られない可能性もある
  • 依頼した探偵事務所とトラブルになる可能性がある

1つずつ解説します。

2-2-1:ある程度の費用がかかる

探偵事務所に浮気調査を依頼した場合、ある程度の費用がかかります。

浮気調査の費用相場は、一般的には10万〜100万円程度と言われており、調査人数や時間、諸経費によって費用が決まります。

探偵事務所によっては成功報酬型やパック料金型などの料金設定が決まっており、支払いの方法も事業所によってさまざまです。

決して安い金額ではないため、費用がかかるのはデメリットの一つと言えるでしょう。

2-2-2:証拠が得られない可能性もある

探偵は、浮気調査のプロですが、以下のような場合に証拠が得られない可能性もあります。

  • 調査中に警察に通報された場合
  • 浮気相手との関係が終わっていた場合
  • 浮気調査をあやしまれた場合

プロの探偵でも、尾行や張り込み中に不審者と間違われて警察に通報され、浮気の証拠をつかみ損ねる場合があります。

また、浮気調査を始めた時点で、すでにパートナーと浮気相手との関係が終わっていた場合、新たな浮気の証拠は得られません。

さらに、尾行や張り込みをしていることが相手に気づかれ、あやしまれてしまうと、浮気の証拠を押さえることが難しくなります。

探偵事務所に浮気調査を依頼しても、証拠を集められる可能性が100%ではないことを頭に入れておきましょう。

2-2-3:依頼した探偵事務所とトラブルになる可能性がある

探偵事務所とのトラブルにも注意が必要です。

調査を依頼しても、費用面や対応面に納得がいかない場合、探偵事務所とトラブルになる可能性があります。

たとえば、最初に提示された見積額より高額な費用を、追加で請求される場合などです。

また、「調査内容が薄い」「調査報告がない」など対応面に不満を感じ、トラブルに発展するケースもあります。

あらかじめ、料金や調査内容に関する説明をしっかりと受けることで予防はできますが、回避できないケースもあるため注意が必要です。

3章:失敗しない探偵事務所の選び方

「探偵事務所に浮気調査を依頼したい」と考えても、何を基準にして選ぶとよいのか迷ってしまいますよね。

失敗しない探偵事務所の選び方は、以下のとおりです。

  • 探偵業届出証明書を受けている
  • 行政処分を受けていない
  • 事務所の所在地を公表している
  • 有名かつ拠点数が多い
  • 費用をしっかり提示している
  • 弁護士事務所と連携している
  • 質の高い調査報告書を作成している
  • アフターサポートが充実している

それぞれ解説します。

3-1:探偵業届出証明書を受けている

まずは、探偵業届出証明書を受けているか確認しましょう。

届出証明書を受けていない場合、悪質な探偵事務所の可能性があるからです。

探偵業を行うには、各都道府県の公安委員会への届出が必要です。

届出がないまま探偵業を行うのは、「探偵業法」に反する違法営業であり、「探偵」と名乗れません。

探偵業届出証明書は、事務所のホームページなどで確認できるため、依頼する前に必ず確認するようにしましょう。

3-2:行政処分を受けていない

行政処分を受けていないかどうかも、探偵事務所を選ぶ際のポイントです。

行政処分を受けたことがある探偵事務所は、ずさんな運営を行っている可能性があるからです。

営業停止などの行政処分を受けるのは、以下のようなケースです。

  • 警察官を装って調査を行った
  • 正当な理由なく家屋に侵入した
  • 必要な帳簿・書類の不備があった

上記のような理由で行政処分を受けた探偵事務所は、ずさんな管理体制である可能性があります。

都道府県によっては、行政処分を受けた探偵事務所を公表しているため、依頼する前に確認しておきましょう。

3-3:事務所の所在地を公表している

探偵事務所の所在地を公表していない事務所は、注意が必要です。

所在地を公表していない探偵事務所の場合、トラブルが発生すると連絡が取れなくなる可能性があるからです。

自宅を事務所の代わりとして利用しており、住所を公表していないケースもあるため一概には言えませんが、悪質な探偵事務所も存在します。

トラブルを事前に回避するためにも、事務所の所在地を公表している探偵事務所を選ぶとよいでしょう。

3-4:有名かつ拠点数が多い

パートナーの単身赴任先や広いエリアでの調査が必要な場合は、有名かつ拠点数が多い探偵事務所を選びましょう。

有名かつ拠点数が多い探偵事務所は、遠方からの依頼にも慣れており、効率よくスピーディーな調査を行ってくれるからです。

探偵事務所選びで迷った際には、有名な探偵事務所から相談していくのもよいかもしれません。

3-5:費用をしっかり提示している

最初に費用をしっかり提示してくれる探偵事務所も、信頼できる事務所と言えるでしょう。

費用をしっかり提示している探偵事務所は、調査能力に自信があるため、あとで法外な金額を請求する可能性が低いからです。

ホームページなどで費用を提示しており、契約の際にも明確な料金説明を行なってくれる探偵事務所を選びましょう。

3-6:弁護士事務所と連携している

慰謝料請求や離婚交渉に発展しそうな場合には、弁護士事務所と連携している探偵事務所を選びましょう。

浮気相手との慰謝料問題や、パートナーとの離婚交渉になった場合に、スムーズに弁護士のサポートが受けられるからです。

弁護士事務所と連携しているかどうかは、ホームページ上では確認できない場合が多いため、探偵事務所に直接問い合わせてみるとよいでしょう。

3-7:質の高い調査報告書を作成している

探偵事務所が作成する浮気の調査報告書は、裁判で証拠として認められるケースが多いです。

しかし、報告書の内容が十分でない場合は、証拠として認めてもらえず、費用を出して依頼した調査が無駄になってしまう可能性があります。

調査報告書の内容が、裁判の行方を左右するケースもあるため、質の高い調査報告書を作成する探偵事務所がオススメです。

3-8:アフターサポートが充実している

質の高い探偵事務所では、調査後に以下のようなアフターサポートを行ってくれる場合があります。

  • 離婚専門のカウンセラーへの相談
  • 慰謝料請求に関するアドバイス
  • 提携する弁護士事務所を紹介

浮気調査の結果によっては、調査後にパートナーや浮気相手と話し合う必要があります。

その際に、有利な話の進め方やトラブルを回避する対応方法などを、アドバイスしてくれる探偵事務所は、優良な場合が多いです。

探偵事務所を選ぶ際は、アフターサポートの内容も考慮するとよいでしょう。

まとめ:浮気調査をするなら探偵事務所がオススメ

最後に、この記事の内容を振り返ります。

■浮気調査の3つの方法

  • 自分で調査する(リスクを伴うこともある)
  • 探偵事務所に依頼する(もっともオススメ)
  • 弁護士に相談する(調査が限られる)

■探偵事務所の浮気調査のメリット

  • 時間と労力を節約できる
  • 浮気を立証する証拠を集められる可能性が高い
  • 法律違反をしてしまう心配がない

■探偵事務所に浮気調査を依頼するデメリット

  • ある程度の費用がかかる
  • 証拠が得られない可能性もある
  • 依頼した探偵事務所とトラブルになる可能性がある

■失敗しない探偵事務所の選び方

  • 探偵業届出証明書を受けている
  • 行政処分を受けていない
  • 事務所の所在地を公表している
  • 有名かつ拠点数が多い
  • 費用をしっかり提示している
  • 弁護士事務所と連携している
  • 質の高い調査報告書を作成している
  • アフターサポートが充実している

浮気に関するさまざまな問題についてお悩みの人は、当法律事務所にご相談ください。

弁護士法人QUEST法律事務所は、

  • 不倫トラブルの経験豊富な弁護士が所属
  • 慰謝料の減額、免除に強い
  • 多様な不倫トラブルの解決実績がある

といった特徴がある法律事務所です。

初回相談は無料ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

『不倫の慰謝料トラブルに強い弁護士』があなたの悩みを解決します

弁護士法人QUEST法律事務所へのご相談は無料です。当事務所では、電話・メール・郵送のみで残業代請求できます。ですので、全国どちらにお住まいの方でも対応可能です。お1人で悩まずに、まずは以下よりお気軽にご相談ください。

不倫の慰謝料に関するお悩みは、弁護士法人QUEST法律事務所へお任せください!

今すぐお電話ください!

tel. 0120-649-026 電話で問い合わせる

携帯・PHS可

相談無料土日祝受付

24時間365日対応

  • lineシェア
  • twitterシェア
  • facebookシェア
  • hatenaシェア
  • pocketシェア

関連記事
Related article