浮気女性の特徴13個!行動パターンや予防策、対処法まで徹底解説

この記事の著者情報

住川 佳祐
(弁護士法人QUEST法律事務所 代表弁護士)

著者情報 弁護士法人QUEST法律事務所 代表弁護士 住川佳祐

東京弁護士会所属。東京大学法学部卒。『NHK あさイチ』のTV出演の他、『プレジデント』『ダイヤモンド・セレクト』などメディア掲載多数。弁護士法人QUEST法律事務所のHPはこちら。

浮気女性の特徴13個!行動パターンや予防策、対処法まで徹底解説

あなたは、

  • 浮気女性には特徴があるのかを知りたい
  • 浮気女性の特徴的な行動パターンは?
  • 浮気が確定したときはどう対処するべき?

などとお考えではありませんか?

結論から言えば、浮気女性には13個の特徴があります。

主な特徴は、以下のとおりです。

  • 寂しがり
  • 優柔不断
  • 性欲が強い
  • ルーズな性格
  • 依存心が強い
  • 甘え上手
  • あきっぽい
  • 家庭環境が複雑
  • スキンシップが過剰
  • 飲み会への参加が多い
  • 露出の高い服装が好き
  • 刺激を好む
  • モテ顔

浮気女性には、いくつかの共通する特徴があります。

当てはまる項目が多ければ多いほど、浮気する可能性は高いと言えるでしょう。

この記事では、

1章では、浮気女性の特徴13個

2章では、浮気女性の特徴的な8つの行動パターン

3章では、浮気する女性の心理的要因5つ

4章では、女性の浮気を防ぐ5つのポイント

5章では、女性の浮気が発覚した際の3つの対処法

を具体的に説明します。

各章独立していますので、気になる章から読んでいただいてかまいません。

パートナーの浮気にどう対処していいのか、を悩んでいる方の一助となるはずです。

慰謝料を減額・回避する方法慰謝料を減額・回避する方法を見る
不倫の慰謝料トラブルでお悩みのあなたへ まずはご相談ください!詳しくはこちら

1章:浮気女性の特徴13個

浮気女性には、主な特徴が13個あります。

  • 寂しがり
  • 優柔不断
  • 性欲が強い
  • ルーズな性格
  • 依存心が強い
  • 甘え上手
  • あきっぽい
  • 家庭環境が複雑
  • スキンシップが過剰
  • 飲み会への参加が多い
  • 露出の高い服装が好き
  • 刺激を好む
  • モテ顔

それぞれ説明します。

1-1:寂しがり

浮気女性の特徴として、寂しがりがあります。

具体的には、以下のような行動が見られます。

  • パートナーと会えないと寂しがる
  • 異性と頻繁に連絡を取る
  • 一人でいることが苦手

寂しがりの女性は、パートナーからの愛情を感じられないと、他の異性で寂しさを埋めようとするため注意してください。

1-2:優柔不断

浮気する女性の特徴として、優柔不断であることが挙げられます。

具体的には、以下のような行動です。

  • 何事も決断に時間がかかる
  • 周りの意見に左右されやすい
  • 自分の意見を主張することが苦手

優柔不断な女性は、彼氏からの愛情に自信を持てず、他の男性から好意を寄せられるとつい流されてしまいがちです。

1-3:性欲が強い

性欲が強い女性は、パートナーとの関係だけでは十分な満足感を得られず、欲求不満から他の異性と浮気することがあります。

具体的には、以下のような特徴があります。

  • 肉体関係を持つことに抵抗がない
  • 常にスキンシップを求める
  • セフレがいる

性欲が強い女性にとっては、浮気は一時的な快楽であり、その後の影響や責任を軽視する傾向があります。

1-4:ルーズな性格

ルーズな性格の女性は、何事にも責任感や計画性がなく自分の欲や気分を優先しがちです。

具体的には、以下のような行動が当てはまります。

  • 約束を守らない
  • 遅刻やドタキャンが多い
  • 家事や仕事が雑

また、ルーズな性格の女性は、浮気がバレても反省や謝罪の気持ちが薄く、関係修復が難しい場合もあります。

1-5:依存心が強い

浮気女性の特徴に、依存心が強いという点があります。

具体的には、以下のような行動が当てはまります。

  • いつも一緒にいたいとせがむ
  • 相手の行動を常にチェックする
  • パートナーに尽くし過ぎる

依存心が強い浮気女性は、パートナーに常に愛情や承認を求めています。

そのため、パートナーが仕事や趣味などで忙しく十分な愛情や承認を与えられないと、不安や不満を募らせ浮気に走ってしまいがちです。

1-6:甘え上手

浮気女性の特徴として、甘え上手であることが挙げられます。

具体的には、以下のような行動です。

  • 男性の前でわざと弱い姿を見せる
  • 男性に頼って甘える
  • 男性に尽くす

甘え上手な女性は、男性心理を巧みに利用して、男性を浮気に誘導しようとします。

1-7:あきっぽい

浮気女性は、物事や人に対して飽きっぽい特徴があります。

具体的には、以下のような行動が見られます。

  • 趣味や好きなものがコロコロ変わる
  • 人間関係などさまざまなことをすぐに飽きてしまう

浮気女性は、恋愛においても常に新しい刺激を求めており、現在のパートナーに飽きてしまうと他の男性に目移りしてしまうのです。

1-8:家庭環境が複雑

浮気女性の家庭環境は、複雑な場合があります。

具体的には、以下のような環境です。

  • 両親の離婚や再婚
  • 家庭内暴力や虐待
  • 経済的な困窮

家庭環境が複雑な女性は、愛情や承認欲求の不足から浮気でそれを補おうとする傾向があります。

1-9:スキンシップが過剰

浮気女性は、男性とのスキンシップが過剰になりがちです。

具体的には、以下のような行動が見られます。

  • 初対面の男性にも気軽に触れる
  • 男性にボディタッチする
  • 異性と頻繁に食事や遊びに行く

スキンシップは、親密感を示すための行為です。

浮気女性は、異性と親密な関係を築きたい気持ちが強いため、スキンシップを過剰にしてしまうことがあります。

1-10:飲み会への参加が多い

浮気女性は、飲み会への出席が多いとされています。

具体的には、以下のような行動です。

  • 頻繁に飲み会に参加する
  • 飲み会で知り合った異性と連絡を取り合う
  • 一人でも飲みに行く

飲み会では、周囲の目を気にせず自由に行動できるため、浮気しやすい環境と言えるでしょう。

1-11:露出の高い服装が好き

露出の高い服装が好きな女性は、自分の容姿に自信を持ち自己顕示欲が強いとされています。

具体的には、以下のような特徴があります。

  • 胸元が見える服装を好む
  • ミニスカートをよく履いている
  • ズボンを持っていない

容姿に自信がある女性は、相手にも相応のステータスを求める傾向があります。

声をかけてくる男性が、パートナーよりも社会的地位などが上であると判断した場合には、新しい関係を求める可能性もあるので注意が必要です。

1-12:刺激を好む

浮気女性の特徴として、刺激を好むというものがあります。

具体的には、以下のような行動が当てはまるでしょう。

  • 新しいことに挑戦することが好き
  • マンネリ化を嫌う
  • 好奇心旺盛で、新しい人の出会いを楽しめる

また、刺激を求める女性は、自分の周りに常に男性が集まるような環境にいる傾向もあり、浮気に発展する可能性も高くなるでしょう。

1-13:モテ顔

浮気女性の特徴として、モテ顔であることが挙げられます。

具体的には、以下のような顔立ちの女性です。

  • 目が大きくてキラキラしている
  • 笑顔が可愛らしい
  • 色気がある

モテ顔の女性は、男性からのアプローチを受けやすいため、浮気のリスクを高める要因の一つと言えます。

他にも以下のような意見もありました。

実体験を用いた意見が多いので、参考にしてください。

不倫の慰謝料トラブルでお悩みのあなたへ まずはご相談ください!詳しくはこちら

2章:浮気女性の特徴的な8つの行動パターン

浮気女性の特徴的な行動パターンは、以下の8つです。

  • 服装やメイクが変わる
  • 新しい下着が増える
  • スマホを肌身離さず持つ
  • 外出が増える
  • セックスレス
  • 家事を手抜きする
  • 機嫌が良いときが多くなる
  • 出費が増える

それぞれ説明します。

2-1:服装やメイクが変わる

浮気女性は、自分磨きに力を入れる傾向があります。

具体的には、以下のような変化が挙げられます。

  • 急に露出度の高い服装を着始める
  • 派手なメイクや、色っぽいメイクをする
  • 髪型やヘアスタイルを頻繁に変える

浮気相手とデートする際には、その相手に合わせた服装やメイクをすることも考えられます。

そのため、普段と明らかに違う服装やメイクをしているのであれば、注意が必要です。

2-2:新しい下着が増える

浮気女性の特徴的な行動パターンのひとつに、新しい下着が増えるというものがあります。

具体的には、以下のような変化があります。

  • 下着にこだわり始める
  • 高級下着を身に着ける
  • 下着のデザインや色が変化する

もちろん、下着の変化が必ずしも浮気の証拠とは限りませんが、兆候の一つとして知っておきましょう。

2-3:スマホを肌身離さず持つ

浮気女性は、浮気相手との連絡を頻繁に行うため、スマホを肌身離さず持ち歩くようになります。

具体的には、以下のような行動が挙げられます。

  • 寝るときもスマホを枕元に置く
  • スマホの画面を頻繁にチェックする
  • スマホのパスワードを教えたがらない

パートナーのスマホの使用に違和感がある場合は、注意深く観察してみると良いでしょう。

2-4:外出が増える

浮気女性は、浮気相手と会うために、外出が増える傾向があります。

具体的には、以下の行動パターンが挙げられます。

  • 一人で出かける機会が増える
  • 帰宅時間が遅くなる
  • 休日にも出かける

とくに、今まであまり外出しなかった女性が急に外出する機会が増えた場合は、浮気を疑うべきでしょう。

2-5:セックスレス

浮気している女性の行動パターンに、セックスレスが挙げられます。

具体的には、以下のような行動です。

  • スキンシップを避ける
  • 寝室を別にする
  • 同じ時間に寝ない

女性が浮気すると、身も心も相手の男性に捧げてしまう傾向があります。

あなたとの関係を拒む回数が多い場合は、他の異性に気持ちが傾いているのかもしれません。

2-6:家事を手抜きする

浮気している女性は、浮気相手に会う時間を作るために、家事を手抜きする傾向があります。

具体的には、以下のような行動が見られます。

  • 料理の味が落ちる
  • 洗濯や掃除が雑になる
  • ゴミ捨てや洗い物が溜まるようになる

普段はきちんとしていた家事が、急に雑になったり放置されたりするようになったら、浮気の可能性を疑ってみましょう。

2-7:機嫌が良いときが多くなる

浮気相手との時間を楽しんでいることで、パートナーに対しても、仕事や趣味の話など、積極的に話すようになります。

具体的には、以下のような変化が見られます。

  • ニコニコしている
  • よくしゃべる
  • 不機嫌になる頻度が減る

機嫌が良いときが多くなるようになった場合、浮気相手とのデートや連絡を楽しんでいる可能性もあります。

2-8:出費が増える

浮気女性の浮気の兆候として、デート代や服飾費などの出費が増えることがあります。

具体的には、以下のような変化が見られます。

  • 服やアクセサリーなどの購入が増える
  • 通帳残高が減る
  • 携帯電話料金が上がる

とくに、これまでは節約していた女性が急に無計画にお金を使うようになったら、浮気の可能性を疑ってみましょう。

不倫の慰謝料トラブルでお悩みのあなたへ まずはご相談ください!詳しくはこちら

3章:浮気する女性の心理的要因5つ

浮気する女性の心理的要因は、以下の5つです。

  • マンネリ化
  • 寂しさを埋めたい
  • お酒の勢い
  • パートナーへの不満
  • 男好き

それぞれ説明します。

3-1:マンネリ化

浮気する女性の心理的要因の一つに、マンネリ化があります。

具体的には、以下のような心理が考えられます。

  • 刺激が足りなくなってきた
  • 新しい恋愛をしたい
  • パートナーに対する新鮮な気持ちが薄れてきている

マンネリ化を防ぐためには、パートナーとの関係を常に新鮮に保つことが大切です。

デートや旅行の計画を立てたり新しい趣味を始めたり、二人で一緒に楽しめることを積極的に探してみましょう。

3-2:寂しさを埋めたい

浮気する女性の心理的要因の一つに、寂しさを埋めたいが挙げられます。

具体的には、以下のような要因があります。

  • 会話が少ない
  • 大切にされていないと感じる
  • 愛情や関心が足りていない

寂しさを埋めるためには、パートナーとコミュニケーションを密にとり、愛情を言葉や行動で伝えることが大切です。

3-3:お酒の勢い

浮気する女性の心理的要因の一つに、お酒の勢いがあります。

お酒を飲むと、普段は抑えていた感情が抑えきれなくなり、浮気に走ってしまう女性もいるのです。

具体的には、以下のような心理が考えられます。

  • 判断力が鈍っている
  • 罪悪感が薄れている

お酒の勢いで浮気してしまった場合、後悔する女性も少なくありません。

3-4:パートナーへの不満

浮気する女性の心理的要因のひとつに、パートナーへの不満が挙げられます。

具体的には、以下のような要因です。

  • 愛情不足
  • 経済的な不満
  • 家庭内暴力

パートナーへの不満を抱えている女性は、自分に自信が持てず孤独感や寂しさを感じやすくなります。

そのため、他の男性に愛情や関心を求めて、浮気に走ってしまう傾向があります。

不倫の慰謝料トラブルでお悩みのあなたへ まずはご相談ください!詳しくはこちら

4章:女性の浮気を防ぐ4つのポイント

女性の浮気を防ぐ4つのポイントは、以下のとおりです。

  • 愛情表現をする
  • 日常会話を大切にする
  • スキンシップをはかる
  • 女性として尊重する

それぞれ説明します。

4-1:愛情表現をする

女性の浮気を防ぐためには、愛情を感じてもらうことが大切です。

具体的には、以下の方法で愛情表現しましょう。

  • 感謝の気持ちを伝える
  • 一緒に過ごす時間を大切にする

女性は男性よりも、言葉による愛情表現を求める傾向があります。

4-2:日常会話を大切にする

女性の浮気を防ぐためには、日常会話を大切にすることも大切です。

具体的には、以下のことに気を付けましょう。

  • 仕事や趣味など、日常の出来事について話す
  • 相手の意見や考えを尊重する
  • 自分の気持ちを素直に伝える

日常会話とは、日々の生活の中で交わされる会話です。

日常会話によって信頼関係を築き、浮気に走るリスクを減らせます。

4-3:スキンシップをはかる

女性の浮気を防ぐためには、スキンシップを欠かさないことも大切です。

具体的なスキンシップとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 手をつなぐ
  • 抱きしめ合う
  • キスする

女性は、パートナーからスキンシップを受けることで、愛されていると実感し安心感を得られます。

4-4:女性として尊重する

女性の浮気を防ぐためには、女性として尊重することも大切です。

具体的には、以下のことに気を付けましょう。

  • 意見や考えを尊重する
  • 努力を認める

たとえば、仕事で成功したときは、女性の努力を認めてあげましょう。

また、女性の意見に反対するときは、なぜ反対するのかを丁寧に説明しましょう。

女性は、パートナーから尊重されていると感じることによって、自己肯定感を高められ、浮気に走るリスクが低くなります。

不倫の慰謝料トラブルでお悩みのあなたへ まずはご相談ください!詳しくはこちら

5章:女性の浮気が発覚した際の3つの対処法

女性の浮気が発覚した際の対処法は、以下の3つです。

  • 浮気をやめさせる
  • 別れるor離婚する
  • 既婚者の場合は慰謝料&離婚請求する

それぞれ説明します。

5-1:浮気をやめさせる

浮気が疑われる場合、まずは冷静に状況を把握することが大切です。

相手を責めずに、なぜ疑ったのかを聞いてみましょう。

また、スマートフォンを見せてもらったり、一緒にいた人に証言してもらったりするのも有効です。

疑いが晴れた場合は、相手の気持ちに寄り添い、関係を修復するためにコミュニケーションを心がけましょう。

5-2:別れるor離婚する

浮気は、パートナーに対する重大な裏切り行為です。

浮気を許せない場合は、関係を終わらせるのも一つの選択肢です。

■別れる場合

別れる場合は、浮気相手との関係を完全に断ち切ることが大切です。

そのためには、相手との連絡を絶ち、相手の友人や家族との関係も断つ必要があります。

■離婚する場合

離婚する場合は、法律的な手続きが必要です。

また、財産分与や親権など、さまざまな問題を解決する必要があります。

離婚は、人生の大きな決断です。

弁護士などの専門家に相談しながら、慎重に検討しましょう。

■具体的な判断基準

別れるか離婚かを判断する際には、以下の点を参考にしてください。

  • 浮気の状況(一時的か継続的か)
  • 浮気相手との関係
  • 失われた信頼を回復できるか
  • 今後の二人の関係

これらの点を考慮し、最善の選択をしましょう。

5-3:既婚者の場合は慰謝料&離婚請求する

不倫が発覚した場合、既婚者の場合は慰謝料請求や離婚請求することも可能です。

■慰謝料請求

慰謝料とは、精神的苦痛に対する損害賠償です。

不倫によって精神的苦痛を受けた場合は、配偶者や浮気相手に慰謝料を請求できます。

慰謝料請求するためには、不倫の証拠が必要です。

有効な証拠は、以下のとおりです。

  • メールやLINEのやり取り
  • ホテルの領収書
  • 浮気相手とのツーショット写真

慰謝料の相場は、50万~300万円程度です。

不倫の状況や精神的苦痛の程度によって、請求額は変わります。

■離婚請求

不倫が原因で婚姻関係が破綻した場合は、離婚請求ができます。

離婚をした場合、財産分与や親権などさまざまな問題が発生します。

■具体的な流れ

慰謝料や離婚請求する場合は、まず弁護士に相談しましょう。

具体的な流れとしては、以下のとおりです。

  • 証拠を集める
  • 弁護士に相談する
  • 慰謝料請求や離婚の調停・裁判を起こす

不倫が発覚した場合、慰謝料や離婚請求できますが、手続きには時間や費用がかかります。

また、慰謝料や離婚を請求しても、必ず認められるとは限りません。

不倫が発覚した場合は、まずは冷静になり弁護士などの専門家に相談することをオススメします。

不倫の慰謝料トラブルでお悩みのあなたへ まずはご相談ください!詳しくはこちら

まとめ:浮気女性の特徴は主に13個

浮気女性の特徴は、主に13個あります。

  • 寂しがり
  • 優柔不断
  • 性欲が強い
  • ルーズな性格
  • 依存心が強い
  • 甘え上手
  • あきっぽい
  • 家庭環境が複雑
  • スキンシップが過剰
  • 飲み会への参加が多い
  • 露出の高い服装が好き
  • 刺激を好む
  • モテ顔

当てはまる項目が多ければ多いほど、浮気しやすい傾向が高くなります。

また、女性が浮気すると、以下の8つの行動パターンが見られます。

  • 服装やメイクが変わる
  • 新しい下着が増える
  • スマホを肌身離さず持つ
  • 外出が増える
  • セックスレス
  • 家事を手抜きする
  • 機嫌が良いときが多くなる
  • 出費が増える

パートナーの行動を観察して、浮気の可能性を探ってみましょう。

特徴や行動パターンが当てはまるからといって、必ずしも浮気や不倫しているとは限りません。

しかし、疑念を抱いたままでは良好な関係を続けることは難しいでしょう。

残念ながら別れを選ぶことになる場合、婚姻関係があれば法的手続きが必要になる場合もあります。

必要な場合は、専門家に相談するなどして、最適な判断を下してくださいね。

×

かんたん慰謝料シミュレーター

あなたの状況に当てはまる項目を選択して、
計算ボタンを押してください。
※複数選択不可

慰謝料の請求必須
婚姻期間必須
未成年の子供の有無必須
従前の婚姻関係必須
不貞期間必須
不貞回数必須
不貞行為によって離婚又は別居したか必須
不貞行為によって妊娠したことがあるか必須
計算する

不倫慰謝料の計算結果

※当事務所の弁護士監修のもと独自の計算式で算出しております。結果はあくまでも目安です。

10000000

不倫慰謝料計算機で算出された数値は、
あなたが請求できる、または請求される慰謝料の相場額です。
実際の金額は、不倫の程度や証拠の有無などにより増額・減額します。
不倫相手への慰謝料請求やスムーズな支払いを希望される場合は、
弁護士への相談・依頼を検討してください。

かんたん慰謝料シミュレーター

匿名個人情報なし
弁護士に相談・依頼・示談交渉など
色々とれる行動はありますが、まずは、
事前に慰謝料相場をチェックしてみましょう!

慰謝料計算はこちら